電気新聞 ENERGY & ELECTRICITY The Denki Shimbun

  • ホーム
  • ニュース
  • 出版物
  • イベント
  • 広告・特集
  • 電気新聞について
  • トップ
  • 主要ニュース
  • 電力・エネルギー
  • 産業・技術
  • 工事・保安
  • 地域
  • フォト
  • スペシャル
  • エネルギー業界プレスリリース

産業・技術

東芝と佐賀市/清掃工場のCO2回収設備が商用で世界初の運開  

2016/08/29 

関係者によるテープカット

関係者によるテープカット

藻類培養へ活用

佐賀市と東芝は26日、佐賀市清掃工場の二酸化炭素(CO2)分離回収プラントの稼働式を開催した。清掃工場で商用利用する世界初のCO2分離・回収プラントとなる。工場の排ガスから取り出したCO2を分離・回収し、工場近隣の藻類培養施設に供給する。東芝が火力発電所向けに開発した化学吸収法の技術を適用。1日当たり最大10トンのCO2を回収できる。

冒頭あいさつした秀島敏行・佐賀市長は、藻類産業を集積させたいとの意欲を示した。「何かと問題視されるCO2だが、藻類産業を目指す上では重要な資源だ」と話し、佐賀市として地方創生への取り組みの一環とする考えを示した。

続いて、東芝エネルギーシステムソリューション社火力・水力事業部長の小西崇夫氏は、2013年から佐賀市清掃工場に設置した実証試験設備の知見を生かし、プラントを稼働することができたと振り返った。(4面)

>>記事全文や他の記事は電子新聞「新聞オンライン」や各種データベースでご覧いただけます(有料です)。



電気新聞購読のご案内

詳細
1カ月4,104円

<Web限定>電気新聞を「1か月間無料」でお届けします。

今すぐお申し込みください。

有料データベース

詳細

e-ClipNews、新聞オンライン(デジタル新聞)、記事検索はこちらから

ご利用方法・料金などについては各サービスのウェブサイトをご覧ください



ページのトップへ

  • English
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

電気新聞購読のご案内

 

  • 有料データベースサービス

    有料データベース
    e-ClipNews、新聞オンライン(デジタル新聞)、記事検索はこちらから
  • メールマガジン

    メールマガジン
    電力業界の1週間の動きをお伝えします。毎週月曜朝配信(祝日の場合は翌日)。新刊情報などを紹介する「お知らせメール」も配信開始。ぜひご登録ください (無料)


おすすめ出版物

一覧


  • エネルギー環境教育情報が満載!エネルギー教育.ねっと