電気新聞 ENERGY & ELECTRICITY The Denki Shimbun

  • ホーム
  • ニュース
  • 出版物
  • イベント
  • 広告・特集
  • 電気新聞について
  • トップ
  • 主要ニュース
  • 電力・エネルギー
  • 産業・技術
  • 工事・保安
  • 地域
  • フォト
  • スペシャル
  • エネルギー業界プレスリリース

主要ニュース

ニチガス、調達先を東京ガスから東電EPに切り替え 

2016/05/10   

会見する東電EPの小早川社長(右)とニチガスの和田社長

会見する東電EPの小早川社長(右)とニチガスの和田社長

17年4月から、ガス自由化控え布石

LPガスや都市ガスの販売などを手掛ける日本ガス(ニチガス)と東京電力エナジーパートナー(EP)は9日、ニチガス本社と、グループ3社が扱う都市ガス全量について、2017年4月以降、東電EPが卸供給する基本契約を締結したと発表した。供給量はLNG(液化天然ガス)換算で年24万トン。全量が東京ガスからの契約切り替えになる。東電EPは今後10年でガス販売量を100万トン増やす目標を掲げており、今回の契約は達成に向けた重要な布石になる。

基本契約締結を受けて、9日都内でニチガスの和田眞治社長と東電EPの小早川智明社長が共同会見を開いた。小早川社長は「当社のガス事業拡大における極めて大きな一歩だ。国内最大の2300万トンという(東電の)調達力を生かし、新たに自由化される都市ガス市場に果敢に挑戦したい」と述べた。

和田社長は「電力の業務提携に続き、ガスでも連携が確定した」と発言。今回の基本契約を通じ、ニチガスグループのガス調達価格を「大幅に削減できる」と語った。

東電EPが17年4月からガスを卸すのはニチガス本体、および都市ガス販売を手掛けるグループ4社のうち東彩ガス(埼玉県越谷市)、東日本ガス(茨城県取手市)、北日本ガス(栃木県小山市)の3社。残る新日本ガスは当面の間、国際石油開発帝石(INPEX)からの調達を継続する。(1面)

>>記事全文や他の記事は電子新聞「新聞オンライン」や各種データベースでご覧いただけます(有料です)。



電気新聞購読のご案内

詳細
1カ月4,104円

<Web限定>電気新聞を「1か月間無料」でお届けします。

今すぐお申し込みください。

有料データベース

詳細

e-ClipNews、新聞オンライン(デジタル新聞)、記事検索はこちらから

ご利用方法・料金などについては各サービスのウェブサイトをご覧ください



ページのトップへ

  • English
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

電気新聞購読のご案内

 

  • 有料データベースサービス

    有料データベース
    e-ClipNews、新聞オンライン(デジタル新聞)、記事検索はこちらから
  • メールマガジン

    メールマガジン
    電力業界の1週間の動きをお伝えします。毎週月曜朝配信(祝日の場合は翌日)。新刊情報などを紹介する「お知らせメール」も配信開始。ぜひご登録ください (無料)


おすすめ出版物

一覧


  • エネルギー環境教育情報が満載!エネルギー教育.ねっと